AWS Ground Stationがバーレーンで開設

3番目の地上局

Amazon Web Servicesの Ground station-as-a-service の提供が中東で開始されました。

バーレーンの地上局は、米オレゴン州とオハイオ州の衛星と同様のサイトに参加しています。

雲の向こう

衛星サービスの利用顧客は、アンテナへのアクセス時間をオンデマンドで支払います。Amazonは、地上局のアンテナをリースしたり、まったく新しく地上局を構築したりする従来のアプローチと比較して、利用ユーザは地上局コストの最大80%を節約できると主張しています。

AWSの地上局は同社のデータセンターの近くに配置され、データはAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)インスタンスで処理され、クラウドサービス上に保存されます。AWS は7月にバーレーンに3つのデータセンターを開設しています。

同社は以前、年末までに、防衛請負業者のロッキード・マーティン社とのパートナーシップにより10の地上局を構築し運用を開始する予定だとコメントしていました。

– Pixeles

Data Center Dynamics

原文はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください